ホームへ
宿泊のご案内ページへ アクセスのご案内ページへ フィッシング ウィンタースポーツのご案内ページへ イベントのご案内ページへ お食事のご案内ページへ リンクページへ
掲示板へ
サイトマップページへ
Top | RSS | Admin

2017.08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.10


スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


♪ゴンベェさんのトンネル♪ ++++++++ 全体

2006/02/06 22:26

4日に開通したばっかりの「権兵衛トンネル」へ。
開通当日は結構渋滞したというぐらい、「待望」であったのだろう。

f0002086_23225977.jpg
今まで「木曽谷」から「伊那谷」に行く為には、冬期通行止めになる狭い「権兵衛峠」が有っただけで、幹線道路というものは全く無く、木曽福島から伊那市までは1時間半以上は掛かった。それが難工事で完成が2年遅れたが、トンネル開通で30分弱に。ホントに近くなった。
ウチから伊那までが実測で45分で、最寄のICが伊那ICになったね。東京に行く時は塩尻ICよりも松本ICよりも近くなったわけだし、R19のあの大型トラックにビビる事も無くすんなりと行けます。木曽側が標高1,162m、伊那側が1,064m。延長4.5kで高低差が100mもあり、入ると結構な角度を感じるけど、広さも十分あって、登ってるのか下ってるのか、だんだんとわかんなくなってきちゃいました。
これからは中央アルプス、天竜川水系も釣りの射程距離内。リサーチもしっかりとやりまっせ。いや、ちょっと足を延ばせば南アルプスの渓も十分行ける。いい渓がいっぱいあるからなぁ・・・あーあー、エライこっちゃ。

f0002086_23293286.jpg


んで、折角「伊那谷」に行ったのだから、「何か食おうぜ」ということで、駒ヶ根名物の「ソースカツ丼」よ。やっぱし。カメラ持って息巻いて注文し、テーブルに届いた瞬間「んまい!んまい!」とガツ食い(笑)。気がついたらドンブリはカラッポで画像「宴の後」でした。失礼しやした(平謝り)
スポンサーサイト
トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


<<都食堂 | Top | とっても寒い朝>>




Comment


コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://rerise.blog60.fc2.com/tb.php/22-d2544e57
FC2blog user only
| Top |
ホーム | 宿 | | | | | | リンク | サイトマップ | 掲示板 |
Copyright(C)2005 re.Rise All Right Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。